ダッドウェイにようこそ Welcome to DADWAY

あたためていきたい活動

ダッドウェイの社会活動は、お客様の笑顔のために。
家族みんながよりよい人生を歩んでいくために。

おもしろい商品をつくり、その楽しみ方を提案し、お客さまに喜んで使っていただく。
そんな私たちの日々の活動は「ライフコンセプト」という考え方にもとづいています。
「子どもが生まれ、育み、一緒に生きていく過程を通じて、愛、生きる喜び、悲しみ、
苦しみの意味、意義を真剣に考え、家族みんながよりよい人生を歩んでいこう」。
ダッドウェイは、それを「ライフコンセプト」と定義して自ら実践するために、
その主旨に共感する団体に売上の一部を寄付。活動を支援しています。
さらにダッドウェイのお客さまに対しては、さまざまな個人・法人・NPO団体との
パートナーシップに基づく文化事業を通して、お客さまや動物たち(=家族)と一緒に遊び、
コミュニケーションやスキンシップがとれる機会を、企画・提案していきます。

最近の活動実績

東日本大震災支援活動

発生直後よりほ乳びん、ベビーキャリア、タオルなど必需品を被災地に寄贈。
義援金は日本赤十字社、ワールドビジョン、ファザーリング・ジャパンを通じて寄付しました。
その後おもちゃや、夏に向けてはクール商品を寄贈。ペット用の施設にも寄付。
2015年には、絵本作家・あそび作家である浦中こういちさんによる東北チャリティライブのサポートを実施。資金面のほか、ダッドウェイスタッフが同行させていただき、いっしょにライブを盛り上げました。

イベント

ワークショップ

くるみボタン、お面づくり、季節のアイテム・・・。
親子が気軽に楽しめる、体験型イベントを開催しています。

DADWAYおもちゃ病院

壊れたおもちゃを、おもちゃドクターが無料※で治します。

開催店舗:新横浜ショップ&ショールーム/横浜ベイクォーター

  • もちろんダッドウェイ取扱い以外のおもちゃも大歓迎! ※状況により実費をいただくケースや修理が出来ない場合がございます。

マミーズクラス&カウンセリング

母乳育児成功のコツが分かるセミナー

母乳育児についても、短い入院生活ではなかなか身に付きません。
余裕のあるときに、正しい知識を持つことが母乳育児を成功させるコツです。
美味しいハーブティーを楽しみながら母乳育児について学んでみませんか?

開催店舗:新横浜ショップ&ショールーム

ベビーマッサージレッスン

赤ちゃんとパパ&ママの絆をより深めるゆったりとした時間

  • 講師:岡千夏先生
    (看護師が教えるベビーマッサージ教室「ベビーマーズ」代表)

おたんじょう会

毎月お誕生日を迎えるお子さまをご招待。

お歌や手遊び、そして絵本のお話会など。おもちゃに囲まれながら、ゆっくり楽しみください。

開催店舗:新横浜ショップ&ショールーム

文化活動

親子に優しい施設プロデュース


■商業施設の授乳室にイラストを施してママを応援。

コピス吉祥寺、ラ・フェンテ代官山、横浜ベイクォーター、他


■親子カフェプロデュース

パパ・ママが安心してリラックスできる空間を目指すだっこファミリーパティオ

プレイルームや授乳室にダッドウェイオリジナルイラストを施しました。
また、プレイルームのおもちゃも提供。保育士が常駐する安心の空間でママ、パパもおいしいコーヒーをどうぞ。

地域での取り組み


■横浜市中区役所授乳室&プレイルームをプロデュース

手描きイラストで楽しい気持ちで過ごせるように…。


■横浜市港北区乳児医療証提供

港北区で出生届を提出するとダッドウェイオリジナルイラストの乳児医療証カバーを区役所窓口でプレゼント


■横浜市青葉区たまプラーザ 地域ケアプラザ「どにちひろば」

家族が楽しめるイベントを毎月開催中!


■横浜市パパ応援事業
パパ応援サイト「ヨコハマダディ」 / パパスクール

※ダッドウェイはサポート企業として協賛しています。


■夏休み横浜教育スタジアム2011協賛

横浜スタジアム8月開催 プロ野球公式戦 計11試合においてDADWAYベビーカーお預かりサービスを運営

地元横浜のスポーツを盛り上げるとともにお子様連れの観戦を快適にするお手伝いをしています。


アプリ開発


パパママの身近にあるiphone。いつでも楽しくお子さまと遊べるようにダッドウェイでは各種アプリの開発をしています。

■保育アプリのいないいない→ばぁ!

ダッドウェイオリジナルイラストの動物さんたち。画面をタップするとばぁ!と飛び出します。



■保育アプリのしゃぼん玉あそび!

指で上手にしゃぼん玉がふくらませたらハチさんやクリたちがしゃぼん玉を消しちゃう!好評の写真取り込みモードも搭載。



保育アプリは株式会社小学館集英社プロダクションとの共同開発です。

デジタル絵本


ダッドウェイオリジナルイラストで展開されるデジタル絵本をリリース。

■おはよう おやすみ

レインボウブックスとのコラボレーション企画です。


CSR-社会への取組

世界の飢餓、貧困、災害、紛争に苦しむ
子どもたちを支援する

特定非営利活動法人
ワールド・ビジョン・ジャパン

ダッドウェイは、ウガンダ在住のビャムカマ,デウスくん、ラオス在住のパムロアンシー,パソク ちゃんのチャイルドたちを通じて、06年5月から2つの地域開発の支援をしています。

盲導犬の育成と視覚障害
リハビリテーション事業を行う

財団法人日本盲導犬協会

盲導犬協会主催のチャリティーイベントへの参加・賞品提供を実施しています。

病気とたたかう子どもたちに夢のキャンプを

公益財団法人そらぷちキッズキャンプ

北海道滝川市にて自然体験できる医療施設完備の同施設へ、育児用品の提供はじめ様々なサポートを展開しています。
そらぷちとの出会いは2013年の東京マラソンがきっかけです。その後も東京マラソンを通じた寄付を継続しています。

途上国の妊産婦さんの安全な出産やその後の暮らしを支援する

国際協力NGOジョイセフ(公益財団法人)

ジョイセフ主催のキャンペーンへ参画しています。

父親であることを楽しむために
父親支援事業を展開するNPO
(ソーシャルビジネスカンパニー)

Fathering JAPAN
(ファザーリング・ジャパン)

セミナーをはじめ各種事業を支援。「笑っている父親」を増やす取組みに、ダッドウェイも参画していきます。

介助犬の育成と、その必要性を啓発する

社会福祉法人 日本介助犬協会

ダッドウェイの一部商品の売上を寄付するほか、介助犬協会主催のチャリティーイベントに協賛・ブース出展をしています。

犬の殺処分「0」をめざす

株式会社ONE BRAND

ONE LOVEプロジェクトへの賛助会員費を寄付しています。

乳児院を運営する

社会福祉法人 全国社会福祉協議会

乳児院への育児用品の寄付を実施しています。