新着情報 -News-

トピックス

Sassy付録付きブランドムック(宝島社刊)予約販売中。 2011年11月16日

Sassy付録付きブランドムック(宝島社刊¥1380)が予約販売中。
takarajima.jpg
外ポケット2つ、内ポケット1つと便利な大型ママバッグ。中敷もついて使い勝手は抜群です。
誌面では、定番から新作までのアイテム紹介はもちろん、月齢にあわせた「おもちゃの正しい選び方」や「赤ちゃんの成長チャート」、有名人がおすすめするアイテム紹介など実用的で幅広い内容を展開。全64ページ

ダッドウェイ テラスモール湘南店 11月11日OPEN! 2011年11月04日

株式会社ダッドウェイ(代表取締役社長白鳥公彦)は、テラスモール湘南(JR辻堂駅直結)に9店舗目になる直営店をOPENさせます。"海・風・光"をデザインコンセプトとし、ネオンカラーをアクセントにした店舗です。

tennai.jpg


開店日時:11月11日(金) 10:00~21:00
場所:藤沢市辻堂神台1-3-1 テラスモール湘南3F
電話番号:0466-86-7373

取材のお申込、お問合せ
経営企画室広報チーム ℡045-471-3458

お客さまからのお問合せ
0120-880188

エルゴベビー募金、ありがとうございました。 2011年11月04日

6月~10月下旬に実施したエルゴベビー募金。

お客さまの支援の気持ちをもとにはじめた募金です。直営店7店舗で集計させていただいた結果、

国際NGOジョイセフ(JOICEP)に、27,561円と、エルゴベビーキャリアを寄付金相当個数、

お客さまに代わり寄付させていただきます。

3月~5月に実施した分40,606円とあわせて、合計68,167円となりました。まことに、ありがとうございます。

なお11月5日、岩手県釜石市にて開催されるHOPE for Mothers cafeにダッドウェイも参加します。

「ママ」達に、少しでもリフレッシュできる時間を提供するために企画されたジョイセフ主催のイベントです。

11月も開院!おもちゃ病院です。 2011年10月26日

壊れたおもちゃを、おもちゃドクターが無料(※)で治します。
もちろんダッドウェイ取扱い以外のおもちゃも大歓迎!
※状況により実費をいただくケースや修理が出来ない場合がございます。

日時:2011年11月4日(金) 12:00~15:00
場所:新横浜ショップ&ショールーム
◇授乳室もご用意しております。

【ご報告】10月7日(金) おもちゃ病院が開催されました。
◇診察を受けたおもちゃ達
   ダッドウェイ取り扱いのおもちゃ 無し!
   それ以外のおもちゃ        5個
今月も、たくさんの患者さんでいっぱいのおもちゃ病院になりました。
それもダッドウェイ取扱商品は1つも無し!みんな他メーカーさんのおもちゃでした。
今日はいつもの三上先生がお休みだったため、ピンチヒッターで岡本先生がみんなのおもちゃを診て下さいました。最初に岡本先生を待っていたのは救急車と新幹線。どちらも音が鳴らないと開催日前にママがショールームに持ってきてくださっていました。早速、岡本先生が車体を開けてみると...
配線が切れて、スピーカーが車の中でコロコロ転がっていました。きっと救急車も新幹線もおうちで、
毎日たくさん遊んでもらっているんでしょうね。岡本先生は丁寧にスピーカーに線をつなぎ直し、
元の位置に戻し、ふたを閉じてパパッと治してくださいました。
P1000018.JPG


次に、持ち込まれたのはモコモコした毛並みが可愛い"こいぬのペロちゃん"。
本当はお友達と一緒に歩いてお散歩できるはずなのに、ぺろちゃんの脚が動かなくなってしまったと、
パパが持ってきてくださいました。岡本先生、診察開始。でも......困りました。
ぺろちゃんは縫製がとてもしっかりしているので、肝心の骨格の部分に手を加えることができません。
そこでやむを得ず、パパの許可を得てぺろちゃんのモコモコを外すことに...
あとで傷口が目立たないように細心の注意をはらい、お腹の部分から少しづつ接着箇所を外して作業をすすめます。

P1000023.JPG

ようやく出てきた内部を検査した結果、ぺろちゃんが歩けなくなった原因は、後ろ脚のネジが外れてしまったことでした。そこで岡本先生は、もう抜け落ちない様に長めのネジを取り付けました。そして、焼き付いていたモーターや電池ボックスのサビをお手入れして内部は元通り。最後にキレイに切り離したモコモコ部分をチクチク隊が縫い合わせて修理は完了。ようやく、元気なぺろちゃんに戻りました!

今月度は機械系の修理が5件ありました。実は、ぺろちゃんはその日のうちにおうちに帰ることができず、
数日入院をしてから帰っていきました。修理の内容によっては数日お預かりする場合もありますが、ダッドウェイの先生だったら治せるおもちゃがあります!
だからみなさん、あきらめてしまう前にまずはまずはフリーコールまでお気軽にお問合せください。
ご連絡をおまちしております。
■TEL:0120-880188(パパはいーパパ)
■受付:平日10:00~17:00(土・日・祝日はお休み)

読売新聞でダピパが紹介されました! 2011年10月24日

10月24日(月)夕刊 読売新聞「いま風」にてダピパ ビッグバッグが紹介されました。

立体造形家、デザイナー、雑貨コレクター 森井ユカさんの「ごほうび」は 
"大荷物をカッコよく" するバッグ。
BGDP01001_ITEM_LR.jpgダピパのビッグバッグでした。

11月2日~3日(木祝)はイクフェス2011へ 2011年10月24日

雑誌「FQ JAPAN」が、最新育児グッズの祭典をプロデュース。
ダッドウェイも参加しています・
コンテストや撮影会、サンプルプレゼントなど、楽しいイベントが盛りだくさん!
入場無料です。

・日本一のイクメンコンテスト!
・マタニティ&ベビー向けセミナー!
・豪華プレゼント抽選会!

日時:11月2日(水)10:00~18:00
    11月3日(木・祝)10:00~17:00
場所:東京ビックサイト 西4ホール
ikufes.png

山下公園ハッピーローソンでDAD-WAYフェア&イベント 2011年10月17日

image.jpeg


山下公園ハッピーローソンの10月は、ダッドウェイフェア!
Sassyのおもちゃと,oxo tot,Nubyなどのカテラリー。
秋のおでかけに使えるるアイテムがいっぱいです!

フェアを記念して、同店の屋内休憩スペースにてイベントを開催します!
ふるってご応募ください。
イベントの詳細はコチラ


●ERGObabyでダンス!(ベビーダンスレッスン)
日にち:10月22日(土) 
時間:11:00~ 1時間程度
定員:20組(要事前予約)

費用:1000円(税込)/組
対象: 首が座る3ヶ月頃~2歳頃までの赤ちゃんと保護者
講師:一般社団法人日本ベビーダンス協会認定講師

●ハロウィーンパーティ
絵本の読み聞かせ、おうた、ワークショップ等を行います。
お土産付き当日飛び入りもOK!

日にち:10月29日(土)
時間:①11:00~12:00 ②14:00~15:00
定員:10組 (事前予約優先)

事前予約は
『ハッピーローソン山下公園店』店頭レジもしくはお電話 045-663-8139まで


<お詫び>
●ベビーマッサージレッスン 赤ちゃんとふれあいタイム!冬のスキンケアのレクチャーも!
10月18日(火)実施分に関しては都合のため中止になりました。


フランス生まれの新ブランド(デグリンゴス)が登場! 2011年10月17日

フランス生まれの新ブランドが登場!

50以上の異なる生地や糸をふんだんに使い、デザイン性豊かなフランスデザインのおもちゃたち。

デグリンゴスのブランドサイトはコチラ


deglingos_site.jpg

10月15・16日はDWららぽーと豊洲でオータムフェア! 2011年10月13日


日時:10月15日(土)、16日(日)
時間:10:00~18:00
場所:ららぽーと豊洲1Fセンターポート(Swatchストア前)

「赤ちゃんハイハイレース」や、「くるみボタンワークショップ」、ワゴンタイムセールなど
おもしろたのしいイベントが目白おしです!

toyosu.jpg

    

10月おもちゃ病院開催は7日(金)です。 2011年09月30日

壊れたおもちゃを、おもちゃドクターが無料(※)で治します。
もちろんダッドウェイ取扱い以外のおもちゃも大歓迎!
※状況により実費をいただくケースや修理が出来ない場合がございます。

日時:2011年10月7日(金) 12:00~15:00
場所:新横浜ショップ&ショールーム
◇授乳室もご用意しております。


【ご報告】9月2日(金) おもちゃ病院が開催されました。

◇診察を受けたおもちゃ達
   ダッドウェイ取り扱いのおもちゃ 2個
   それ以外のおもちゃ        4個

9月度も先月に引き続き、患者さんでいっぱいのおもちゃ病院になりました。
機械系のお直しが目立つおもちゃ病院ですが、そんな中、今月は"布えほん"のお持込がありました。
みなさん、"布えほん"ってご存知ですか?

その名の通り、手触りの良い布で作られた絵本のこと。なんにでも興味津々の赤ちゃんが、
ひっぱったり、たたいたり、落っことしたり、口に入れたりしても、やわらかくて軽いから大丈夫。
しかも、布えほんには赤ちゃんの好奇心を刺激する楽しい仕掛けもいっぱい!
パパやママと動かしたり、読んだりしながら一緒に遊べる楽しいおもちゃなんです。
ところが、今回は工場でちょっとだけ縫う場所を間違えてしまったので、
せっかくの仕掛けが見えないというお申し出。この作業には、いつもの三上先生ではなく『チクチク担当』の由紀子さんがサッと直してくださいました!これで、パパママと一緒に遊べるね!

P1030422.JPG
P1030423.JPG

もちろん、三上先生も大活躍です!
持ち込まれたのは海外で販売されていたという、小さなプラネタリウム。
モーターは動くのにせっかくの電球がつかない状態。プラネタリウムなのに真っ暗なんて残念ですよね。
さっそく三上先生の修理開始!ところが・・・三上先生めずらしく大苦戦。
なかなか接触部分の修復は難しく、試行錯誤の結果、別々に取り付けられていたモーターと
電球を切り替えるスイッチを共有にして再生!無事プラネタリウムはひかり始め、
持ち主のパパのところに帰っていきました。

P1030317.JPG

9月度は機械系の修理が5件。縫製を治す修理が1件ありました。
買った時の状態そのままにならなくても、今回のプラネタリウムのように、
ほぼ元通りの動作を再現することが可能な場合があります。「もう、これは無理だよね」と思っていても、
三上先生だったら治せるおもちゃがあります!だからみなさん、あきらめてしまう前に三上先生にご相談くださいね。

まずはフリーコールまでお気軽にお問合せください。ご連絡をおまちしております。

■TEL:0120-880188(パパはいーパパ)
■受付:平日10:00~17:00(土・日・祝日はお休み)